2007年10月08日

秋のリフレッシュ〜小魚編

かわいい子たちを失って、正直気力が失せました。
朝のエサやりタイムも、ちょっと時間を持て余しています。

でも、いつまでも引きずってはいられません・・・。



今日は朝から雨。
久しぶりに、各水槽のリフレッシュを行いました。



まずは、小魚水槽

DSCN1878.JPG

夏の間、アナカリスは伸び放題。
高水温で酸欠にならないように、あえてトリミングせずに伸ばしていました。

DSCN1879.JPG

水槽中に密集して、彼らも泳ぎにくかったと思います。

そのアナカリスをすべて引っこ抜きました。
DSCN1883.JPG

根っこもこんなに伸びていました。
DSCN18860.JPG


さて、避難中のカワムツたち。
DSCN1888.JPG

全部で12匹。ちゃんと数えたのは初めてです。
最初20匹弱いた小魚たち、ちょっと大きくなってきたため、小さめの個体5〜6匹をプランターに移していました。

この夏、この場所で水温35℃越えを何日も経験した彼らですが、ほとんど落ちずに乗り切ってくれました。

DSCN1891.JPG
こちらはエビちゃんたち。

ほぼ全滅かと思っていましたが、意外と生き残っています。


水草をセットし・・・
DSCN1887.JPG

水を張ります。

DSCN1892.JPG
見違えるほどきれいになりました。



次回は「メダカ&ドジョウ水槽」を紹介したいと思います・・・。
posted by いたっきー at 21:13| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 小魚(稚魚・幼魚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

秋のリフレッシュ〜メダカ&ドジョウ編

小魚水槽に続いてこちらもご覧の通り・・・。

DSCN1880.JPG

立ち上げてから1.5ヶ月ほどですが、アナカリスマツモは伸び放題。
その水草たちを一旦取り出しました。

DSCN1896.JPG

ガラスを掃除して、水を1/2ほど排除。

DSCN1899.JPG

横着してメダカドジョウも避難させずにこの作業を行なったので、ドジョウたちは這い回ってとうとう・・・。

DSCN1897-1.JPG
(赤線の囲いの部分、分かりますでしょうか?)

久しぶりに見ました、「頭隠して・・・」
DSCN1898.JPG


こうしてリフレッシュ終了。
DSCN19370.JPG

ドジョウたち。
DSCN1936.JPG

左の手前にいるのが大きいので「ボス」。10cm越えです。
その奥が、ちょっと黄色がかっているので「きんちゃん」
そして右にいるのが「ぎんちゃん」です。

3匹とも普段はおとなしいですが、メダカにエサをやり始めると、おこぼれを拾うべく砂をあさります。

時々、いやしょっちゅうこうやって水面までエサを探しに来ます。
DSCN1932.JPG
右で見ているメダカもびっくり。

でも、決してメダカエビちゃんたちを食べることはありませんので、ご心配なく・・・。
posted by いたっきー at 07:43| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | メダカ・ドジョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

秋のリフレッシュ〜テナガエビ編

テナガエビ水槽です。

DSCN1904.JPG

立ち上げて2週間ほどでしたが・・・この汚さ。

DSCN1905.JPG
特にこちら面は、日光がよく当たるせいか、コケまみれになっています。

テナガはやはり肉食系だからでしょうか。
ミナミがたくさん棲んでいた前身の水草水槽では、こんなにコケは付かなかったはず?

貝類を増やすべきか・・・。

それともミナミを投入?
(テナガの餌食になる恐れ有りですが)


とりあえず、ガラスを洗って1/2ほど水替えしました。


その数日後、1匹のテナガが☆になってしまいました。
共食いなのか、単に弱っていたのかはわかりません・・・。

ミナミを混泳させると、こうなってしまうでしょうか。



今朝のテナガエビ水槽です。
DSCN1944.JPG

リフレッシュからさらに2週間が経ち、早くも左側の面にはコケが・・・。

DSCN19451.JPG
うちにやってきた当時は透明だった彼らは、少し茶色っぽくなっています。
ミナミのように環境に応じて体色を変化させるのでしょうか。

でもよく見ると、殻の表面にもコケが・・・?
茶色っぽく見えるのはこれが原因?



そういえば水草水槽の主のテナガ君は、脱皮直後は透明だったなあ・・・。
posted by いたっきー at 07:40| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エビ・カニのなかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

ミゾソバ開花目前

久々に百均プラ

と思ったのですが、「ミゾソバ」が伸びているため、引いて撮らないと全体が写りません。

DSCN1946.JPG

1週間前、10月21日の撮影です。

DSCN1948.JPG

つぼみがわずかに色づいてきました。

10月25日
DSCN1955.JPG

開花寸前か。

さらに今日(いや昨日になってしまいました)10月28日
DSCN1959.JPG

もう咲くかと思いきや、ここからなかなか進みません。


ちなみに去年の開花日は10月15日
その時の様子はこちら

随分ボリュームが違います。

今年は元々芽がたくさん出たのと、ここまでほとんどカットせずにきました。

去年よりちょっと遅れていますが、これも夏が長かったせいでしょうか。



間もなく満開のミゾソバを観ることが出来るでしょう。
posted by いたっきー at 00:18| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。