2007年12月01日

琵琶湖のブルーギル

11/28付の朝日新聞夕刊に、こんな記事が載っていました。

20071128.jpg

天皇陛下殿ブルーギルについてのコメントをされたのをきっかけに、新聞やテレビでこういった話題が取り上げられるようになったように思います。




10月のある日、琵琶湖で釣りをしました。

お出掛けの目的はドライブだったのですが、湖岸にある公園でお弁当を広げたついでに、ちょっとやってみることにしました。

DSCN1872.JPG

水門の近くには、上から魚がたくさん見えます。
エサなどは用意していないので、ご飯粒を針につけて垂らしてみました。

すると・・・・、釣れる釣れる。
7〜8cmほどのギルが入れ食いで、子供たちも大喜びです。

そんな中、長男が手のひらサイズを釣り上げました。
DSCN18582.JPG

結構ひいたと思います。

10匹ほど釣ってやめましたが、ブルーギルはリリース禁止です。

そこで・・・。

DSCN1873.JPG

こういう箱が各所に設置されています。

そこにはこう書かれています。
「ブルーギル・ブラックバス以外の魚やゴミなどは絶対に入れないで下さい。」

なのに、ふたを開けてみると・・・。

DSCN1874.JPG




ところで冒頭の記事のように、食用として利用できれば何も問題にならないはずですが、そうなっていないのはやはり「味」のせいでしょうか。

陛下殿も当時は食用として持ち帰られたはず。

日本人が贅沢になったのでしょうね。



残念ながら私は食べた事がありませんのでコメントできかねますが・・・。
posted by いたっきー at 19:22| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。