2006年08月06日

花火大会とその後の悪夢

昨日、笠置町のオートキャンプ場に出かけました。

目的はドライブ川遊びだったのですが、現地はすごい人と車。
まあ夏休み真っ只中の晴天の土曜日なので当然ですが、たまたま祭りの日で、夜には花火大会があるとのこと。

せっかくなので夜まで粘ろうということになりました。

子供たちは早速水着に着替えて大はしゃぎ。

私は、やはり魚がいないか気になっておりました。

泳いでいる魚はほとんどいませんでしたが、石をひっくり返すとハゼの小さいもののような(?)魚やエビがいました。

こういう川のエビは今まで小さいものしか見たことがなかったのですが、4〜5cmくらいあるものがいて、大小あわせて数匹捕まえました。

近くにある「いこいの館」で温泉に入った後、いよいよ花火。
間近で見れたし、結構良かったです。

たまたま昨日出かけた偶然に感謝!

家に着いたのは11時くらいだったでしょうか。
子供たちは熟睡してるし、親たちの疲れも限界だったので、エビたちはとりあえずカワムツのケースに入れて、お休みなさい・・・。



一夜明け、今朝そのケースを見ると、エビたちは目に付きますが、魚たちは・・・。

げ〜〜〜っ。まさか!

よく見るとメダカとカワムツのご遺体が・・・。

しまった。エビなんて、水槽のお掃除役とか聞いていたので、まさか魚を食べるとは思っていませんでした。

また失敗してしまった・・・。

実は、百均プラ・ビオトープに最近エビが繁殖しているのを発見したばかり。

余計なこと(エビを持ち帰ったこと)をしなければ良かった・・・。

DSCN0962.JPG  DSCN0964.JPG
posted by いたっきー at 23:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2枚の写真のうちの左側(2匹写っている方)は、テナガエビですね、多分。
ハサミのある手が長いですよね。(右側の写真も手が長い?)
もし、テナガエビなら、魚をチョキンと半分に切って、食べてしまいます。
昔、飼ったことがあります・・・人工飼料も食べていたのですが、最終的に魚がやられました。
大きさも15cmぐらいになるのですが、これだけをメインにして飼うのも、面白いですよ。
Posted by catfishtail at 2006年08月08日 08:56
確かに手が長いです。
あの後私も調べてみると、エビにもいろんな種類があるんですね。

とにかく今回のことで、生きものを飼う限りはちゃんとしてやらないといけないなーと反省しております。
Posted by いたっきー at 2006年08月08日 12:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22015757

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。