2006年08月06日

エビちゃん!?

気を取り直して、書こうと思っていた百均プラ・ビオトープに現れたエビの話を。

カブトムシを捕まえてから、昆虫に気をとられていたので、百均プラ・ビオトープをゆっくり観察する余裕が無かったのですが・・・。

DSCN0918.JPG

なんとエビが・・・。
しかも、結構な数がいる!(写真は1匹ですが)

以前、武庫川でヤゴを捕ったとき、エビも1匹いたので、一緒に入れていたのですが、それが繁殖

1匹で・・・?

ほんとによくわかりません。


でも、今朝の出来事があって、他から捕らえてきた生き物を同居させる場合は慎重にしなければと痛感しました・・・。
posted by いたっきー at 23:11| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | エビ・カニのなかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1匹から多数に。
これは明らかに繁殖ですね。
ヌマエビの仲間なら、繁殖は容易で卵から稚エビが出てきますよ。
形は親と同じですが、ちっちゃいやつですよね。

スジエビなどは、卵から孵化するとプランクトン状態のものが出てきて、川から海に下って、そこで何回か変態し、エビの形になります。
それで、川を遡上してきます。
つまり、プランクトン状態からエビに成長させるためには、塩水が必要なので、家で繁殖させるのは難しそうです。
Posted by catfishtail at 2006年08月08日 09:04
付け足しです。
孵化して稚エビが出てくるヌマエビなら、メダカとの同居は可能ですよ。
かれらの主食はコケです。なので、心配は要りません。
テナガエビはスジエビと同じ繁殖体系です。
テナガエビは肉食、スジエビもどちらかというと肉食傾向です。
Posted by catfishtail at 2006年08月08日 09:07
catfishtailさん、非常にわかりやすい解説ありがとうございます。
私が水槽の掃除役だと思っていたのはヌマエビであって、今回木津川で捕ったのは肉食のものだったのですね。

これからは、ちゃんと調べて、環境を整えてから飼うようにします・・・。
Posted by いたっきー at 2006年08月08日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22016324

この記事へのトラックバック

エビ
Excerpt: エビエビ ''Panulirus japonicus''生物の分類|分類界: 動物|動物界 Animalia門: 節足動物|節足動物門 Arthropoda綱: 甲殻類|甲殻綱 Crustacea亜綱..
Weblog: 動物辞典
Tracked: 2006-08-07 22:18

箕面南小学校3年生 がプールでヤゴを観察
Excerpt: ●南小学校3年生 がプールでヤゴを観察6月5日(月曜日)南小学校の3年生87人が、学校のプールでヤゴ捕りをしました。プール掃除で水を抜く際にヤゴが流れて死んでしまうのがかわいそうだという話から、子ども..
Weblog: 大阪ニュースブログ
Tracked: 2006-08-17 12:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。