2006年08月13日

カブ・クワツアー第2弾

盆にかこつけて、またまた和歌山で挑戦!

ただし、もう盆なのでいるかどうか疑問だったのですが、前回参加できなかった次男のためにもだめもとで決行しました。

朝、4時過ぎに現地到着。

前回カブトムシを捕った木にまず行ったのですが、前ほど樹液が出ていない。
正面から見る限り、獲物の姿は見えません。

下に降りて木の裏側に回ってみましたが、やはり同じ。
しかし、樹液は出ているし、独特のにおいも漂っている。

根元に近い洞の中を良く照らしてみると、

いた!ノコギリクワガタだ。

下に網を受けながら針金を使って悪戦苦闘。

ちょっと小さめですが、立派なあごのノコギリクワガタ♂をゲット!

次に、前回ナナフシがいた木に移動。
こちらには、すぐ目に付くところにコクワガタ!こちらも♂。
普通の網で難なくゲット!

結局今回の成果はこの2匹+ミヤマカミキリ1匹だけでしたが、次男も大喜びで、価値あるツアーとなりました。

DSCN1030.JPG  DSCN1029.JPG

ちなみに前回のツアーの模様はこちら
posted by いたっきー at 23:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ・クワ(甲虫のなかま) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22312496

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。