2006年09月26日

オオカナダモの花

昨日の朝、ベランダに出てみると・・・、

ヨシノボリとヤゴの入った透明プラケースの水面から・・・、
DSCN1400.JPG

右端にズーーーーム。
DSCN1414.JPG

花が・・・!

え、うそっ!
何の花?

この中にはオオカナダモフロッグピットオオサンショウモアオウキクサしかないはずなのに・・・。

横から見ると、オオカナダモの茎から出ているのがはっきりわかります。
DSCN1409.JPG

オオカナダモって花が咲くんだ・・・?

知りませんでした。

ちなみに、昨日の夜まではこのままでしたが、今朝になると、うなだれてしまっていました。

小さいけれど、優美な花・・・。
しかも1日でしぼんでしまう。

今までは、伸びるばっかりで、どこにでもいるただの水草だと思っていたオオカナダモが、ちょっとだけ愛おしく感じた瞬間でした。
posted by いたっきー at 22:17| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 水草たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ、オオカナダモに花が!
すごく綺麗な花ですねぇ…ん?
…ん??
これ、うちにも咲いてたなぁ。
写真よく見ると…
オオカナダモってアナカリス??
うちはアナカリスからこれと同じ花が咲いてました。
オオカナダモとアナカリス、実は同じ植物だったのか!?
と今になって思っています^^;
Posted by NAO at 2006年09月26日 22:55
私がビオトープ始めた時に、とりあえず入れた淀川で採った水草。
子供の頃から見たことあるどこにでもある水草でしたが、ネットで調べてオオカナダモかなと。
その後ブログを始め、皆さんのブログを読むようになって、それが別名アナカリスだということを知りました。
花が咲くものだとは夢にも思っていなかったので、ちょっと感動しました。
Posted by いたっきー at 2006年09月26日 23:31
おー、これはまさにオオカナダモの花です。
もう9月も終わろうとしているのに、まだ咲くんですね。ちょっとびっくり。
琵琶湖では8月の終わりくらいに、いっぱい咲いているのを見かけましたよ。
小さい花だけど、いっぱい集まるとなかなかなもんです。
Posted by catfishtail at 2006年09月27日 05:38
ええ〜!
アナカリスって花が咲くのですね!!
という事は我が家のもいつか…期待してしまいます(>v<)
真っ白で儚げな花ですね*

それにしても真上からの水景も美しい。
オオサンショウモ、早く買っておけばよかったと後悔してます。
Posted by jun at 2006年09月27日 15:42
<catfishtailさんへ>
琵琶湖でいっぱい咲く・・・。
そうですかー。
確かに、一つだけだと小さいですが、いっぱい咲いたら見ごたえありそうですね。

またひとつ、楽しみが増えました。

<junさんへ>
私も花が咲くものとは思ってもみなかったので、目を疑いましたよ。
その後、ネットで検索していると、結構開花情報が出ているんですね。

オオサンショウモは、はっきり言って増えすぎです。
買うときは、一株だけで十分ですよ。

Posted by いたっきー at 2006年09月27日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。