2007年03月04日

小魚だいぶ慣れたかな

ようやくエサを食べてくれるようになった小魚たち

しかし、困るのが食べ残しのエサ。

以前の記事に書きましたが、せっかく素直に食べてくれるようになった彼らですが、底に落ちたエサは全く食べません。

そこで、私も考えました。

まず一つは、流木の上にエサを落とすこと。
それによって、食べ残しのエサが流木の上に溜まるので掃除が楽になります。

もう一つは、単純にエサの量を減らすということ。
根本的に食べ残しを少なくすると同時に、不足感を与えることによって底に落ちたエサも食べてくれるかもしれない。

黒い流木の上に白いエサが落ちると、彼らにもわかりやすいだろうし・・・。



さて、その作戦が数日間で功を奏したようです。

@まず、水面から落ちてくるエサを競うように食べる。
A下に落ちたら一旦あきらめる。
B落ちてくるエサが一段落すると、水面に浮かんだままのエサを攻める。
Cそれも無くなると、流木の上に落ちたエサを食べる。

さらに最近は、下に落ちてもそのまま落ちたエサを食べる子もいれば、エサが水中に落ちてきていても水面のエサを狙う子もいます。

要するに、水中を漂うエサだけが獲物ではないよということを学習したんですね。

おかげで水替えの頻度も減らせそうです。



ところで、彼らの動きが速く、なかなかうまく写真が撮れないのですが・・・。

↓普段はこんな感じです。
DSCN0203.JPG

↓水面のエサをゲット。
DSCN0225.JPG

↓落ちたエサをあさります。
DSCN0218.JPG

↓お掃除にはこの子たちもひそかに活躍しているのかも・・・。
DSCN0223.JPG


おまけ・・・。ヤゴミナミヌマエビのツーショット。
DSCN0200.JPG

この子たちはここが居心地いいようです。

posted by いたっきー at 14:49| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 小魚(稚魚・幼魚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テンプ、爽やかになりましたね。
山もあっというまに、こんな緑色になるんでしょうね。

餌のやり方で、落ちている餌を認識させた、ということですね。
いったきーさんのしつけが行き届いていますねー。
改めて思いましたよ、こんな銀色の流線型の魚を群れで飼うとキレイだなーと。
前にオイカワみたい、と言ったけど、なんかカワムツにも見えてきました。
何という魚かは、大きくなったときの楽しみとしておきましょう。

あれっ、カワニナ。新入り?
Posted by catfishtail at 2007年03月04日 21:03
これ、カワムツかなぁ?
なんにしても日本淡水魚は、風情があっていい感じです。
もし水槽で飼育するなら、僕は川底を再現したレイアウトを根気よく作り込んでみたいですね。
そんな余裕がほしいなぁ^^;

ヤゴも春が過ぎると成虫になりますね。
糸トンボになりそうな予感^^
Posted by NAO at 2007年03月04日 22:33
<catfishtailさんへ>
そうそう、テンプレート。
もう春なのにいつまで樹氷だ!と自分で突っ込みながら、なかなか変える余裕が無く今日まで来てしまいました。

しつけだなんてとんでもないです。
でも結構うまいこと行きましたのでほっとしています。
この種の幼魚は特定しにくいみたいですね。
だから今はあえて小魚と呼んでいます。
大きくなるまで育ってくれればいいんですが・・・。
カワニナは、どこかの川(淀川か武庫川だと思います)で、採集したものかその子孫です。
一応お掃除役として2匹入れてあります。

<NAOさんへ>
日本淡水魚・・・、いいですよね。
NAOさんが真剣に始めたら、またすごい水槽ができそうですね。
でも本業(?)が忙し過ぎますよね(笑)。
ヤゴはイトトンボかカワトンボだと思います。
去年、ビオで羽化に成功しましたので、時期が来たら対策を立てようと思います。
と言っても、多分足場になる棒を立てるくらいになると思いますが・・・。
Posted by いたっきー at 2007年03月04日 22:53
おっ!
テンプレートが春の若葉仕様になってますね!!
今テンプレート変更ラッシュの様で、遊びに伺うのが楽しいです♪

小魚、ウチのも食べ残しますよ。。。
今は同居に戻したので、エビがせっせと拾ってますが、
単独飼いの間は水がすぐ汚れて大変でした(´ヘ`;)
しかし、魚さん輝いてますね***
Posted by jun at 2007年03月05日 11:01
<junさんへ>
テンプレ・・・、そうですね。
季節の変わり目で、皆さんやはり旬にあったものをうまく取り入れられてますよね。

食べ残し・・・、エビちゃんがいれば頼もしいですね。
junさんちはミゾレエビなので、掃除効果も抜群では?
この手の魚、きれいですよね。
うちの子たちも、実物は写真よりさらにきれいですよ!
Posted by いたっきー at 2007年03月05日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。