2007年03月10日

まさか

今日は久しぶりに休める土曜日です。

朝、いつものように小魚たちにエサを与えていると・・・、
ヤゴ君が目に付きました。
DSCN0238.JPG

普段は流木の下にいることが多いので、こうやって出てくると目立ちます。
でも、実は昨日の朝もこの位置にいたような気がします。

ちょっと待てよ。この場所を動いていないのか?

そう思ってよく見ると・・・、
DSCN0239.JPG

形が崩れてません?

まさか・・・!




と思ったのですが、彼はちゃんといつものところにいました。
DSCN0241.JPG
(ちょっと見えにくいですが・・・)

そうです。
脱皮殻だったのです。




最初2匹持ち帰ったヤゴですが、1匹はまもなく☆になってしまいました。
残ったこの子は何とか羽化まで見届けてやりたいと思っています。
posted by いたっきー at 11:30| 大阪 | Comment(7) | TrackBack(0) | ヤゴ(水生昆虫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤゴ、順調に成長していて良かったですね。
でも、脱皮ってこの季節にもするんですね、ちょっと新鮮でした。
何とか羽化までいけると、楽しいですね。
マッサさんちのヤゴと、いたっきーさんちのヤゴとどっちが先に羽化するんでしょうね。
今後の経過も楽しみにしています。
Posted by catfishtail at 2007年03月10日 16:41
まさか!?
と思って読み進んでました^^;
脱皮、よかったぁ。
てっきり☆…つい思ってしまうとこでした。
羽化するまでこの水槽で暮らすワケですが、羽化後は少し寂しいかもしれないですね。
Posted by NAO at 2007年03月10日 17:03
<catfishtailさんへ>
これも暖冬の影響でしょうか。
マッサさんちはギンヤンマ、うちはカワトンボ(イトトンボかも)。
格が違います。
ちなみに去年、百均プラでハグロトンボが羽化したのは6月下旬でした。

<NAOさんへ>
ヤゴの脱皮殻ってリアルなんですよね。
以前にもドキッとしたことが何度かあります。
この手のヤゴは、小魚を攻撃することが無いので、この水槽のちょっとしたアクセントになっています。
Posted by いたっきー at 2007年03月11日 00:15
脱皮して一回り大きくなったかな?
catfishtailさんのコメントより
たぶんうちのヤゴの方がおそいでしょう!
餌食べてませんから(笑
Posted by マッサ at 2007年03月11日 06:59
<マッサさんへ>
おはようございます。
うちのもエサを与えているわけではないので、一体何を食べてるんでしょうね。
きっとプランクトンがうまい具合にいるのでしょう。
マッサさんちのヤゴにはプランクトンというわけにはいかないと思うので、これからエサをたくさん与えてあげてください。
立派なギンヤンマの羽化、楽しみにしていますよ。
Posted by いたっきー at 2007年03月11日 07:55
私もてっきり☆になってしまったのかと…
でもよかった!!
ちゃんと成長してる証拠ですね(´∀`)
それにしても虫達はなんて春に敏感なんでしょう。。。
Posted by jun at 2007年03月12日 12:11
<junさんへ>
何とか成長しているみたいです。
ヤゴのためには何もしていないので、ほんと一体何を食べてるのやら・・・。
でも、これから暖かくなったら栄養を摂る必要があるのかもしれないです。
だからと言って、何もする予定はありませんが・・・(笑)。
Posted by いたっきー at 2007年03月12日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35610628

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。