2008年04月20日

ベランダビオトープの春

2週間ぶりの更新となりました。
いつの間にか桜の花も散り、春本番の暖かいシーズンとなりました


ベランダのビオトープも、植物たちが急成長しています。

DSCN0340.JPG



百均プラケース

DSCN0343.JPG

ミゾソバは間引かないといけないですね。
そのミゾソバの手前に急に伸びだした草があります。

DSCN0344.JPG

この麦のような穂昨年も生えましたが、何という草なんでしょうか。



続いて普通プランター

DSCN0342.JPG

こちらはセリミゾソバが競うように葉を伸ばしています。

フロッグピットが根を張って水面を覆いつくしています。
水上に葉を伸ばしてくれないかひそかに期待しているのですが・・・。



そして樽型プランター

DSCN0341.JPG

こちらの野草に花が咲きました!

DSCN0345.JPG

小さいですが白くて可愛い花です。



ところで、この樽型プランターで、ある出来事が起きています。

それは・・・次回に書こうと思います。
posted by いたっきー at 23:19| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ベランダビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

恐ろしきミゾソバ

こちらは普通のプランター
(コンテナボックスの外面が汚いのはスルーで)

IMG_0201.JPG

セリの葉が伸びてきています。

でも、中央付近に何かが・・・。

IMG_0202.JPG

ここにもいたのかー!

先週、樽型プランターにも現れたミゾソバの新芽が。

こっちの容器にも現れるなんて・・・、一体なぜ?

どこからでも新芽を出すミゾソバ、恐ろしき繁殖力。

待てよ、繁殖・・・。



もしかすると、百均プラケースで去年咲いたミゾソバの花から、種子が落ちて他の容器に入ったのか。

と言うより、普通に考えるとその仮設が一番当たっているでしょう。



オリジナルの百均プラでは・・・

IMG_0203.JPG

まるで「かいわれ大根」です。

刈り取ってドレッシングをかけて・・・。

ああ、お腹すいてきた。朝ごはん食べよ。
posted by いたっきー at 08:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

樽型プランターにも・・・

樽型プランターです。

DSCN2752.JPG

初ガサのメダカたちを迎えて以来、特に変化はありませんでしたが、元々入れていた草からも新しい茎が伸び、葉が出ています。

DSCN2754.JPG

あれ?ちょっと違う葉が出ているような・・・。

DSCN2755.JPG

これは・・・!
どこから生えているのか元をたどってみると、土からでは無いようでした。


DSCN2758.JPG

百均プラの新芽と比べてみると・・・、

DSCN2759.JPG

明らかに同じです。

という事は、2/12の記事の最後に登場した新芽の正体はやはり・・・。



こういう発見があるから、ベランダビオトープって面白いですね。



それにしてもこのミゾソバ、一体どこから来たのだろう・・・。

posted by いたっきー at 20:57| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

ミゾソバの新芽

前回に続いて百均プラ
一週間経ちました。

DSCN2674.JPG

先週も寒い日が続きましたが、ベランダのビオトープでは少しずつ春をはぐくんでいるようです。

と言うのも、年末に芽を出したミゾソバが、この1週間でさらにこんなにたくさんの新芽を出したからです。

DSCN26751.JPG

DSCN2677.JPG



そう言えば、去年新芽の記事を書いたのも、ちょうどこの時期でした。

何も動いていないように見える冬の間でも、土の中ではちゃんと成長しているんですね。



ついでにこの苔も・・・。

DSCN2678.JPG

1年前よりわずかながら成長しているようです。
posted by いたっきー at 21:52| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

新芽の正体

百均プラケースです。

DSCN2662.JPG

さすがに冬場は変化に乏しいです。

年末に発見した冬の新芽がありますが・・・。

双葉の間から、新しい葉が出ました。

DSCN2663.JPG

あれ、この葉の形、どっかで見たような・・・。




↓これは開花直前のミゾソバ(2007年10月21日撮影)。
DSCN1948.JPG

葉っぱの形、似てないですか?


と言うわけで、この謎の芽の正体は、ほぼ間違いないでしょう。
新しい植物の誕生かと、かすかに期待していたのでちょっと残念ですが、枯れたその矢先から新しい芽を出すミゾソバの生命力に驚きです。



ところでこちらは樽型プランターですが・・・。

DSCN2665.JPG

水中の藻から明らかに新芽が・・・。

posted by いたっきー at 22:11| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。