2006年08月31日

キリギリスの異変?

えらいこっちゃ!

今朝、キリギリスの水槽をいつものようにの造いていると、何やら異物が・・・。
よく見ると・・・、足? 羽?

まさか!

数えてみたら、どう見ても3匹しかいない。

$&"%#('&#$")#('#&$'(#%&"%#'$("&!

DSCN1141.JPG

ちゃんと餌はあげていたのにー。
しかもタマネギだけでなく、ちりめんじゃこも喜んで食べていたのに・・・。

ちなみに、先日入れた「ワンニャン草」はまもなく枯れてしまい、今は「テラスライム」がちょっと成長した姿になっています。

DSCN1139.JPG

とにもかくにも、犠牲になったキリギリスの♀に・・・ごめんなさい。合掌!!
posted by いたっきー at 23:06| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | バッタ・キリギリスのなかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

百均プラにショウリョウバッタ

今朝、放し飼いのショウリョウバッタが見当たらないので、やはり飛び立ったのかなと思っていましたが・・・。

いました。

しかも、百均プラ・ビオトープの葦につかまっています。
写真の右端の真ん中よりちょっと上あたり・・・。
DSCN1129.JPG

さらに真横から接写。
DSCN1132.JPG

ついに実現。ビオトープとバッタのコラボ

そう言って喜んでいたのも束の間、しばらくすると、彼女は姿を見せなくなっていました。

私がちょっとした理由で百均プラをまたいだ時、隠れていた彼女がいきなり飛び立った

しまった・・・。

でも辛うじてベランダの柵の向こう側(2枚目の写真のラティスの向こうら辺です)に止まっている。

彼女にとって、そこ(我が家は2階です)から下に降りれば自由な世界が広がっている。

しかし彼女は我が家のベランダを選んだようです。
1時間ほど後に見てみると、元の葦の茎につかまっておりました。

もしかすると、飛び立つ勇気が無かったのかも。

我が家の休日のちょっとした出来事でした。
posted by いたっきー at 22:14| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | バッタ・キリギリスのなかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

バッタの放し飼い

先日の帰省の際、紀ノ川の河川敷でバッタを捕まえてきました。

ショウリョウバッタの成虫1匹と終齢幼虫2匹。大きいのでたぶん♀。
ショウリョウバッタモドキ(もしかするとショウリョウバッタの♂)の成虫1匹。
イナゴ(種類はわかりません)の幼虫1匹。

イナゴの幼虫は小さいのでカミキリの家(後日紹介します)に。
それ以外は大きいので飼う容器が無い。

正直、これからのシーズン淀川の河川公園に行けば(でなくても)いつでも捕まえられる。
半分逃がすつもりでベランダの草木に放してあげました。

さて、ショウリョウバッタの成虫は恐らく即日どこかへ飛んでいきました。
幼虫は羽がはえていないので、もしかすると羽化するまでは居ついてくれるかも。

その2日後くらいに、2匹のうちの1匹が羽化しました。
さらに、昨日もう1匹が羽化。その前後の画像です。

Before
DSCN1103.JPG

After!
DSCN1108.JPG   DSCN1118.JPG

ちなみに、先に羽化した成虫もまだベランダに居てくれています。
DSCN1101.JPG
posted by いたっきー at 22:14| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | バッタ・キリギリスのなかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

キリギリスの産卵

先日、キリギリスの家をリニューアルしました。

以前から、♀が産卵しようとして、産卵管をミズゴケに何度も差しては抜き差しては抜きを繰り返していました。
やはりちゃんとした産卵床を用意してやらなくては・・・。

さらに、彼らの隠れる場所がなく、ストレスがたまるだろうなと思ったので、何か植木鉢を置いてやろう。

早速、コー○ン(一番近い店が閉店したので、ちょっと離れた店)へ出掛けました。
テラスライムという草が売っていました。
色もきれいだし、しかも上に伸びず地面に這うように育つようなのでちょうど良い!

さらに「ワンニャン草」なるものが。
犬や猫の毛玉を排泄させるための食草とのことだが、背も低く、水槽に入れるにはちょうど良い。
餌にもなるだろうし・・・ということで、この2種類を購入。

早速、入れてあげました。

DSCN1062.JPG

ちなみにリニューアル前はこちら

随分イメージが変わりましたね。



ところで、今日帰宅すると、ちょうど植木鉢の中で産卵していたので、すかさず撮影。
いつもここに遊びに来てくれるcatfishtailさんのご要望もあり、早速公開します(ちょっとわかりにくいですが)。

DSCN1095.JPG   DSCN1093.JPG
posted by いたっきー at 22:14| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | バッタ・キリギリスのなかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

キリギリスの交尾

先日、キリギリスの家を作ってあげると、早速始まりました。

まず♀が♂にアタックをかけます。人間とは逆のようです。
そういえば鳴いて異性をひきつけようとするのは♂。
孔雀のきれいな羽も♂(だったと思う)。
DSCN1004.JPG DSCN1005.JPG

いよいよ合体!
DSCN1008.JPG

おやおや、しばらくすると♂のお尻から白いものが・・・。
DSCN1012.JPG

♀のお尻にくっついたまま二人は離れました。
精子?体内に入りきらなかったのかな。
DSCN1015.JPG

なんと、食べ始めたではありませんか!
DSCN1016.JPG


そういえば白いものをお尻にくっつけた♀のキリギリスを見たことがありました。
卵かなと思っていたのですが、違うみたいですね。
posted by いたっきー at 00:29| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | バッタ・キリギリスのなかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。