2007年01月07日

エビモ

初ガサの際(引っ張ります!)、ミナミヌマエビの棲みかとなっていた用水路の水草。
早速ネットで検索。

今回は比較的容易に判明しました。

その名は「エビモ」

そのままやん!

エビが棲むからエビモ・・・かどうかはわかりませんが、全国の沼や小川によく見られるとの事。

エビちゃんたちと一緒に持ち帰ったものを見てみると、2種類あります。

IMG_0196.JPG

葉の形が違います。
上のものはストレート、下のものはちぢれていて、ネジレモの葉みたいです。

せっかくなので、大量にあるエビモをそれぞれの容器に植えました。



久々登場、水草水槽です。
IMG_0197.JPG

相変わらずフサモの脱毛が進んでいますが、まだまだ青々としています。
オオカナダモは、途中から伸びる根が地面に張っているため、水平方向へ成長しています。

そこへレイアウト無視で先程の2本を植え込みました。

ところでこの水槽には、エビちゃんにまぎれて入っていたイトトンボのヤゴがいたのですが、久しぶりに発見しました。
IMG_0198.JPG

この水槽の主(?)、スジエビのスージー君は、最近ここ(流木の裏側)が定位置になっています。
IMG_0201.JPG



次に、樽型プラです。
IMG_0203.JPG

オオサンショウモフロッグビットを浮かべていますが、最近の寒さでだんだん水面を占める面積が減ってきたような気がします。



そして、やはりこちらにも。
IMG_0204.JPG

ドンコ水槽、ごちゃごちゃに輪をかけてしまいました。

IMG_0205.JPG

先日ここに放ったオイカワ?たち、3匹いたのですが、今日現在で2匹しか確認できません。

やはり、ドンコちゃんの犠牲に!?
posted by いたっきー at 20:10| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 水草たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

水草の変化

最近、超多忙な毎日で家のPCに向かうのは1週間ぶりくらいでしょうか。

その間、ベランダのいきものたちも放置状態
(まあ、もともと放置に近いですが・・・。)

その放置の一例を・・・。

水草水槽!と意気込んで、琵琶湖の水草を植えたのは9月のはじめ。
最初はフサモが大繁茂して、喜んでいたのも束の間。
水換えもせず放置していたら、こんな汚い水槽に・・・。
DSCN1605.JPG

イバラモは全滅。
フサモは丈は伸びましたが、根元から半分くらいは葉が抜け落ち、水底にたまっています。
オオカナダモは相変わらず元気。

あまりにもひどいので、水換えを決行。

エビちゃんたちを吸い込まないように注意しながら、シュポシュポで底の水を吸い取ります。
フサモを抜いてみると・・・。
DSCN1611.JPG

根がかなり伸びています。
もったいないとは思いつつ、葉のなくなった部分から元をカットし、植えなおしました。

オオカナダモは、枝分かれしているところをカットし、奥に植えました。

これだけでは寂しいので、中央の奥に、先日近所の神崎川で採ったマツモ(1週間経っているので葉がだいぶ落ちていますが)を植えました。

結果・・・。
DSCN1606.JPG

あんまりきれいになっていませんが、とりあえずすっきりはしました。

しかし、これから寒くなるし、この水槽が全滅するのも時間の問題かと・・・。




ところで、フサモが殖えたころ、カットしたフサモを2本、樽型プランターに植えておりました。
DSCN1387.JPG

それが、結構伸びており、今はこんな状態に。
DSCN1557.JPG

やはり根元のほうは葉が落ちてしまっていますが、こっちは水槽ではないので、このまま「放置」しようと思います。

posted by いたっきー at 14:29| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 水草たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ボタンウキクサ(ウォーターレタス)

淀川の沿岸に、8月頃から徐々に大きな浮草が殖えてきています。
通勤時、橋の上からいつも見ているのですが、ホテイアオイではなさそうだし、一体何だろうかとずっと思っていました。

先日、淀川河川公園に行ったとき、初めて間近で見ました。

近くで見ると、結構大振り。
せっかくなので、茎で繋がったひとかたまりを、持ち帰りました。
DSCN1063.JPG

帰ってからネットで調べると、ボタンウキクサ(ウォーターレタス)との事。
ホテイアオイと同じく爆発的に殖えるので、野生化したものは害草と化すようです。

しばらく、上の容器に浮かべていたのですが、一部を金魚のいるコンテナボックスに入れました。
DSCN1421.JPG

確かにどんどん殖える。

上の写真は9/27のもの。

そして、下のは昨日(10/3)。
DSCN1435.JPG

わずか1週間でこれだけ殖えました。

さらに、おもしろいことを発見。
夜になると、葉を閉じるんですねー。
DSCN1436.JPG

横から見るとよくわかります。
DSCN1437.JPG

何のためかはよくわかりません。

いつも思うことですが、生き物の世界って不思議なことがいっぱいです。
でもそれは、人間から見たら不思議であることだけで、彼らから見ると、人間ほど不思議なものって無いでしょうね・・・。
posted by いたっきー at 21:38| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 水草たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

オオカナダモの花

昨日の朝、ベランダに出てみると・・・、

ヨシノボリとヤゴの入った透明プラケースの水面から・・・、
DSCN1400.JPG

右端にズーーーーム。
DSCN1414.JPG

花が・・・!

え、うそっ!
何の花?

この中にはオオカナダモフロッグピットオオサンショウモアオウキクサしかないはずなのに・・・。

横から見ると、オオカナダモの茎から出ているのがはっきりわかります。
DSCN1409.JPG

オオカナダモって花が咲くんだ・・・?

知りませんでした。

ちなみに、昨日の夜まではこのままでしたが、今朝になると、うなだれてしまっていました。

小さいけれど、優美な花・・・。
しかも1日でしぼんでしまう。

今までは、伸びるばっかりで、どこにでもいるただの水草だと思っていたオオカナダモが、ちょっとだけ愛おしく感じた瞬間でした。
posted by いたっきー at 22:17| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 水草たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

水草水槽の変化&透明プラケース リニューアル

水草水槽の記事に対し、皆様からアドバイスをいただきまして、早速木津川出身のスジエビ1匹とヌマエビ2匹+出身地不明のタニシ2匹を引っ越しさせました。

*2008/1/20追記:記事中のスジエビはテナガエビの事です。

網ですくい・・・、
DSCN1245.JPG

水槽へ。
急にきれいな水の中に放たれ、喜んでいるようです。
DSCN1264.JPG

ただ、引っ越し前の透明プラケースに比べて狭くなったので、スジエビがヌマエビを食べてしまわないかちょっと心配。
今後もエサを与え続ける必要がありそうです。

そのエサですが、木津川から捕ってきた直後から、時々与えているのがちりめんじゃこ
もともとキリギリスのエサ用に使っていたもので、スジエビは死んだ魚を食べると聞いたのでずっと与えています。

早速与えてみました。
DSCN1267.JPG

すばやく捕えて後ずさり・・・。
習性でしょうか、獲物を捕えると他者に奪われないよう、その場から離れようとします。



さて、水草ですが・・・。

フサモが確実に成長しています。
伸びすぎです。
DSCN1181.JPG   DSCN1325.JPG

左が9月9日。右が今日(9月18日)。

左前方にエビたちと同居していたオオカナダモを一本植えましたが、それにしてもわずか9日間でこの変化です。
行き場がなくて水中を迷走しているようです。



さて、この引っ越しで用のなくなった透明プラケース
一度洗って、側面の苔も落とし、今度は吉野川ヤゴヨシノボリ稚魚を飼うことにしました。
DSCN1281.JPG

ヤゴは1匹だけと思っていたのですが、小さいのがもう1匹いました。
色が違うようで別種のヤゴかと思われます。

大きい方は、土色をしていて、水底にいます。
DSCN1279.JPG

新発見した小さい方は、黒くて水草につかまっています。
DSCN1323.JPG

ヨシノボリは、広くなった上に底には石がたくさんあるので、早速かくれんぼをして楽しんでいるようです。
DSCN1280.JPG



これから冬へと向っていく中で、みんなどれだけ成長してくれるか・・・。
期待と不安が入り混じっている今日この頃です。
posted by いたっきー at 14:34| 大阪 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 水草たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。