2008年01月06日

あけおめ&初ガサ

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



って、1年前と全く同じタイトル&書き出しなんですが、今年も妻の実家でやってきました!

実は、ガサは予定してなかったのですが、ちょっと目的があって訪れた場所がたまたま川沿いにあったのです。

DSCN2468.JPG

なかなかいい感じじゃないですか?

早速川辺まで降りてみました。

DSCN2469.JPG

堰の下の淀みの場所をよく見ると、小さい魚影が無数に・・・。

DSCN2462.JPG

DSCN2463.JPG

たぶんカワムツ系の稚魚たちだろうと思いながら観察していると、ちょっと泳ぎ方がぎこちない気がします。

もしかするとこれはメダカか?

そう思った私は、車に戻って網を取り、掬ってみました。

しかし、やはり残念ながらカワムツ系の稚魚でした。

しょうがない、せっかく網を出したのだから、ミナミヌマエビでも捕って帰ろうと、藻のかたまりをガサガサしてみると・・・。

ミナミと一緒になんとメダカが!

やはりいたのです。



しかし、上から見ているとメダカかどうかの区別がまるでわかりません。

とにかく、魚の群れを追い込んで網で掬ってみると・・・。

DSCN2470.JPG

稚魚の中に時々メダカが交じります。

結局メダカ5匹と、ミナミを10匹ほど持ち帰り。

DSCN2473.JPG

DSCN2476.JPG

とりあえずプラケに入ってもらったので、ちょっと汚いですが・・・。

DSCN2482.JPG

DSCN2485.JPG



思わぬところでメダカに出会え、ちょっと嬉しい2008年の幕開けとなりました。
posted by いたっきー at 20:50| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 採集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

ホームでガサ!

DSCN1523.JPG

この夏2回目の訪問。
すっかりホームグラウンドになった感ありです。

ちょうど橋の下で影もあるし、バーベキューもできます。
適度な水量で子供たちの水遊びにも最適。
もちろんガサも・・・。

実は小魚水槽にいるカワムツたちやヨッシー1〜4号のふるさとでもあります。
あれは冬場でしたが・・・)


さて、川に入ると、もちろんいますよ。

DSCN1524.JPG

正にヨシノボリの王国です。
彼らの近くに網を置き、手や時には足で網に追い込みます。

2時間程の間に10匹以上は捕ったでしょうか。




ガサに飽きたら、今度は釣りです。


釣りといっても私は全くの素人。
子供たちと一緒にやりたいなと思い、今年の春に必要最低限のものを揃えて車に常備しています。

実は7月のカブ・クワツアーの翌日、子供たちはおじいちゃんと一緒に釣りデビューを果たしました。



さて、上の写真の反対側に、ちょっとした深みがあります。
大人でも足が届かないくらいの深さがあり、底も見えません。

ここに糸を垂れてみました。
エサは、昼ごはんの残りの「そば」

1センチくらいにちぎり、針に刺して水中へ。
すると、結構当たりがきます。
しかし、なかなか引っ掛かってはくれません。

それでも、カワムツを3匹釣る事ができました。

10cm越えが1匹。
DSCN1536.JPG

結構引きが良かったです。

うちの小魚水槽の子たちもこれくらいまで成長するのかな・・・(今の水槽では無理ですね)。

DSCN1535.JPG

全員リリースするつもりでしたが、一番大きなこの子を持ち帰ることにしました。
DSCN1537.JPG



この子は当然ヨシノボリ水槽へ入るわけですが、果たして仲良くできるでしょうか・・・。
posted by いたっきー at 23:32| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 採集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

仕事中に・・・?

先日、仕事で滋賀県某所に行きました。

13時のアポでしたが、打ち合わせは1時間ほどで終わりました。
会社までまっすぐ帰ると2時間弱。
その日は他に予定がなかったので、ちょっと寄り道してみました。



仕事で地方に行った時に、「この辺いいなあ」と思わせる場所って結構あります。

※この場合の「この辺いいなあ」の意味は、「この辺ガサするにはいいなあ」の意味です。

高速に乗るまでのしばらくの間、川沿いを走ります。
その川がなんともいえずそそられるのです。

どこか川辺に降りられるところはないかなあ・・・と考えながら走っていると、ちょっと脇道に入ったところに、階段になっているところがありました。

車を停め、下りてみると・・・
DVC00004.JPG
こんな風景が。

流れが緩やかで、水もきれいでいい感じのところです。
カワムツ系の魚たちがたくさん泳いでいました。

社用車なので、もちろん網などはありません。

エビちゃんいないかなあ・・・と思いつつ、水面を注視していると、
DVC00003.JPG

DVC000031.JPG

コイ科の稚魚かと思いながら、しばらく見ていたのですが、泳ぎ方が何だかどんくさい。
両手で周りから覆うように掬い、空いていたペットボトルに入れてみました。

・・・これってもしかしてメダカじゃないか?

数匹手で掬って、ペットボトルで持ち帰ることに。
酸欠予防に、そこに生えていた水草を入れて。



会社に帰らず、一旦自宅へ。

DSCN1335.JPG

DSCN1334.JPG

一応仕事中なので、とりあえずバケツに移して、急いで会社に戻りました・・・。

DSCN1339.JPG

DSCN1348.JPG

DSCN13500.JPG

これ、正真正銘のメダカ・・・ですよね?

posted by いたっきー at 23:24| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 採集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

本格的な・・・シーズン到来

ちょっと停滞気味です。
ネタはたくさんあるんですが・・・。

師匠のcatfishtailさんに記事内で紹介いただいているので、ちょっと奮起しないと・・・。

今日はとりあえず、前回の続編です。



先日、ホタルツアーを敢行しましたが、その翌日、もちろん川でガサを楽しんだのは言うまでもありません。

雨続きでいつもより水量が多いです。
DSCN1002.JPG

子供たちと一緒に裸足になって、浸水。
前回は、まだ水が冷たかったように思うのですが、もう裸足で入っても大丈夫でした。

本格的なガサシーズン到来です!

さて、成果は・・・?



こんな大きなザリガニ
DSCN1006.JPG
(背景にピントが・・・)

長男は「持って帰る!」と言っていましたが、無理矢理リリース。
泣きながらお別れをしていました。



もっとすごいものが捕れました。
たまたま、堰の流下を網で探ったら・・・入ったのです。

DSCN1009.JPG

DSCN1010.JPG

10cm級のドンコです。

以前、しばらくうちのベランダにいたのが8cmほどでしたから、さらに一回り大きかったです。
もちろんこれもリリース。



他にエビちゃんヤゴたち、そしてヨシノボリの幼魚とオタマジャクシ
DSCN1007.JPG

ヨシノボリとオタマジャクシはリリースし、エビと昆虫類を持ち帰りました。

よくいるカワトンボのヤゴだけでなく、今回はこんなのもいます。
DSCN1011.JPG
ヤンマ系ですね。結構大きいです(5〜6cmあります)。

このまま持って帰ったら、エビちゃんが食べられてしまうのでは、と心配していましたが、逆にエビちゃんたちに囲まれて・・・。
DSCN10150-1.JPG
(↑クリックで拡大!)

意外とおとなしいのかも知れません。

そして、こんなものまで。
DSCN1012.JPG
マツモムシ(?)だと思います。



さて、我が家のベランダでの彼らの棲み家は、・・・また改めて紹介したいと思います。
posted by いたっきー at 23:58| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 採集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

妻の実家で・・・

昨日の朝はうぐいすの声で、そして今朝はカエルの鳴き声で目覚めました。

一体どこかって?

4日の夜から妻の実家に行っておりました。
そうです。自然いっぱいの妻の実家で2泊してきたのです。

5日はいいお天気。
6日は一転して朝から雨。

だから、違う朝を迎えることができたのです。

さて、妻の実家の近所には川があり田んぼがあり、私がじっとしているわけがありません。

早速、子供たちを連れて出掛けました。

DSCN0752.JPG
こんなところです。

今回は、むやみにガサガサするのではなく、石の下に隠れた獲物を狙う作戦でいきました。

石をひっくり返すと・・・、
DSCN0748.JPG
ミナミヌマエビがたくさん。
中には抱卵している個体もいました。

そして・・・、
DSCN0749.JPG
ヨシノボリです。
大小合わせ、5匹ゲットできました。

DSCN0751.JPG

このうち、ミナミ十数匹と、ヨシノボリ2匹を持ち帰りました。
ヨシノボリは、全部リリースするつもりだったのですが、家にいるのと色が違う個体が2匹いたので、持ち帰ってしまいました。

さて、どんどん増えていく生きものたち。
同時に悩みもその数だけ増えます・・・。

実家でいただいた壷。
DSCN0764.JPG
何かに使えそうですね。
とりあえずエビちゃんたちは、この中に。

新ヨッシーたちは、しばらく別のプラケに入ってもらって、今後の方針を考えようと思います。
posted by いたっきー at 21:50| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 採集記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。